太陽の恵み。

ソーラーフードドライヤーを作ります。

電気やガスなどのエネルギーを使わず、太陽光(熱)を集め、ドライフード(乾燥食品)を作る道具です。果物や野菜、芋類、きのこ、開いた魚や肉のジャーキーなども作れます。ハーブティー作りにも最適です。

中に網が2枚セットでき、網の上に食品を並べて太陽の当たる場所に設置します。戸建のお庭はもちろん、マンション等にお住まいでも南向きのベランダがあれば充分使えます。網などに入れて天日に干すより2〜3倍早くドライフードができます。果物や芋類など厚みのあるものは薄くスライスしてください。

日の傾きにできるだけ追従するよう、一定時間おきに本体ごと向きを変えたりリフレクターを調整するなど手間はかかりますが、昨今の世界情勢や異常気象など考えますと、化石燃料などの輸入エネルギーは使い所を絞り、昔ながらの知恵の見直しと少しの手間をかけてあげるのも良いのではないかと思います。

参考:非電化工房

  • 写真は本家・非電化工房の製品、図はその仕組みです。萬屋金乃字では、箱を木(杉板の予定)で作ります。
  • 受注生産です。納期は受注後1ヶ月程度です。
  • 価格:30000円(送料込み)。
  • ご質問等はこちらからお願いします。
タイトルとURLをコピーしました